JNBY AW14

ドリーム・ライダー

ベイビートーク

- シェア -

中国のアパレルブランドをリードするJNBYが2011年にプレミアム繊維を使用した子ども服ブランドを立ち上げた。JNBYの子ども服jnby by JNBYの最新コレクションではオーストラリア産のメリノウールを使用され、この天然繊維が子ども服に最適なことを証明している。

ほかの誰でもなく、あなたらしく

大学生のグループによって1994年に誕生したJNBYは、中国のファッションをけん引する革新的なアパレルブランドに成長した。レディースウェアを主に発表していたJNBYは2011年に子ども服ブランドであるjnby by JNBYを立ち上げた。

Just Nobod, Be Yourself(ほかの誰でもなく、あなたらしく)の頭文字をとったブランドであるJNBYは、天然繊維にこだわりを持ち、子どもたちのスタイルを提案している。メリノウールとの提携は機能性をも重要視していることを意味している。

Jinby by JNBYはザ・ウールマーク・カンパニーと提携し、オーストラリア産エクストラファインメリノウールを使用した最上級の極細繊維を使用した、男児、女児、それぞれの2014年秋冬コレクションを発表した。

jnby aw14

「ドリーム・ライダー」と名付けられたこのコレクションは、エクストラファインメリノウールを使用し、天然の特性である弾力性、柔らかさ、通気性、防臭、手入れのしやすさなどを備えた、セーター、カーディガン、ドレス、レギンス、小物などがラインナップする。

「オーストラリア産メリノウールは、子ども服や小物に適した様々な特性を持っています。」とザ・ウールマーク・カンパニーのマーケティング戦略の責任者であるロブ・ラングトリーは述べている。「ザ・ウールマーク・カンパニーは、JNBYに対しザ・ウール・ラボや革新技術を提供しただけではなく、ウールマークのライセンスを持つ素材のサプライヤーを紹介するなど、JNBYと一緒に、このメリノウールコレクションの開発を行いました。」

「JBNYは、革新的で高品質な製品の開発をしたり、自然からの恵みに刺激を受け、メリノウールの特性を贅沢な方法で子どもを持つ両親と共有するなど、ザ・ウールマーク・カンパニーと同じ観点に価値を置いています。」

パーフェクト フィット

ザ・ウールマーク・カンパニーのマザーズ・アンド・ベビーズプログラムとjnby by JNBYとの共同開発により、子ども用の衣類にメリノウールを使うことが当然の選択だという認識が広がっている。

「私たちは子どもたちに必死に夢だけを追いかけるような人生を経験してほしくありません。」jnby by JNBYのデザインディレクターであるイン・シャオ・ユー氏は言う。「そうではなくて、私たちは子どもたちに、詩や夢に溢れたファンタジーなどの言葉を届けたいと思っています。そうすれば、子どもたちはもっと自由に、現実的に、そして無制限に成長することができるのです。」

「ですから、最高の素材を選ぶことは、とても大切です。天然繊維で、着心地のいい良質なオーストラリア産メリノウールは、自然な柔らかさを持ち、肌に優しい繊維なので、私たちの作る子ども服に最適といえるのです。」

jnby aw14

太陽の光と水や草によってシンプルに育まれたオーストラリア産メリノウールは、天然繊維なので再生可能かつ生分解性を持つ繊維である。

メリノウールは、自然に呼吸し、体温を一定に保つ性質も備えている。

肌に触れても柔らかくスムースで、子どもたちをしっかり守ることができて、さらに一年を通して着心地がいい。それは汗や湿気を吸収し、発散するため、子どもたちの肌をべたつきのない快適なものに保つことができること。湿気が蒸発する際にも、一定の快適な温度を保つことができる。

さらに、すべてのメリノ繊維は自然な保護層で守られているため、汚れが吸収されるのを防ぎ、手入れも簡単なのだ。

こちらもおすすめ