ジャガード

豪ライフスタイルブランド 2015秋冬メリノウールコレクションを発表

スポーツ

- シェア -

オーストラリアのスポーツ・ライフスタイルブランド、JAGGAD(ジャガード)。2014春夏に続き、今シーズンもメリノウールを贅沢に使用した最新コレクションをリリースした。デザイン性に機能とパフォーマンスという付加価値をつけた注目のラインナップだ。

スポーツはライフスタイルの一部

世界的にカジュアル化が進むファッショントレンドを受け、フィットネスとファッションも切り離せない関係になりつつある。スポーツジムから街中まで、シーンにとらわれず着こなせるファッションスタイルがこれまで以上に人気だ。

メイド・イン・オーストラリアを誇るジャガードは、リュクスなスポーツウェアに最新トレンドを盛り込み、デザインとスタイルを両立させたウェアを多数展開。

CEOのスティーブ・グリーンによれば、ジャガードはアクティブに、バランスよく生きるすべての人に向けたブランドだという。

「ヨガ、マラソンの練習、日々のサイクリング……。1つの競技を極めるプロアスリートである必要はありません。ジャガードは、スポーツや運動に親しむ人のためのブランドなのです」。

コレクションに使用されているのは、最高級のオーストラリア産メリノウール。高いパフォーマンス、機能性を備えたアパレルウェアは、「メリノ・パフォーム」(ザ・ウールマーク・カンパニーによるスポーツ・アウトドアウェアの品質保証プログラム)の認定がなされている。2015年AWコレクションはメリノウール100%とウールブレンドのアイテム全10アイテム。マッスルタンク、Tシャツ、レーサージャケット、ロングスリーブTシャツ、ルーズフィットのタンクトップなど、。メンズもレディースも展開している。最も大切なポイントは、雨風の侵入を防ぎ、あたたかさをキープする高い機能性を備えているということだ。

Jaggad AW15 Merino wool

グリーン氏はこう続ける。「ジャガードはオーストラリアにおけるスポーツ・ライフスタイルウェアのトップブランドとして認知されることを目指しています。メリノウールはその大きな役割を担っているのです。我々はオーストラリアのブランド。ウェアの多くはオーストラリアで生産しているし、オーストラリアンメリノウールを使用しています。

我々にとっての重要事項は品質。クオリティを保つことに関しては、最も力を入れています。最高級の素材と高い技術を駆使します。私たちの製品は最高級の生地から情熱あふれるデザイナーの手によって作られています。すべては、スポーツそしてライフスタイルに機能美を求めるお客様のため」。

プロスポーツ選手からも愛されている

万人に向けてデザインされているジャガードのスポーツウェアだが、その試作品は普通とはほど遠いプロスポーツ選手によって徹底的にテストされている。その選手とは、クリス・ジャド。オーストラリアン・フットボール・リーグ(AFL)の人気選手であり、ブラウンロウメダル(最優秀選手に贈られるメダル)を2度も獲得している。

ウールのフットボールジャージーを身にまとい、華々しいスポーツキャリアをスタートさせたジャド。現在はジャガードのアンバサダーとしても活動し、プロ人生に幕を閉じる日もウールのウェアとともに迎えるつもりだ。

ここに1本のショートフィルムがある。ジャガード2015秋冬のメリノウールコレクションをフィーチャーした内容で、クリス・ジャド、モデルのアレクサンドラ・ナイト、サイクリストのマラキ・モクソンが出演。

Jaggad AW15 Merino wool

「ジャガードがメリノウールを使用し始めた時からずっと愛用しています。

ウールは生まれながらにして断熱効果を持つ素晴らしい素材。ウェアが呼吸することができるのです。激しい運動をした後でもベタつかず、さらりと涼しくキープしてくれます」とジャドは話す。

さまざまなシーンで3人の厳しいチェックを受けたジャガードのウェアたち。彼らはメリノウールが本来持つ防臭、断熱、そして吸収した湿気を逃がす機能に惚れ込んだようだ。

ナイトは「よく移動するので、ベトベトしたり汗臭いのは我慢できないんです。でもジャガードのウェアは、メリノウールの素晴らしい品質のおかげで心配無用でした。

メリノウールを使ったウェアは人気です。ナチュラルでいて再生・生分解可能(微生物によって分解が可能)。着てみればその違いがよく分かると思います」とコメントしている。

こちらもおすすめ