ナノ・ユニバースとザ・ウールマーク・カンパニーが2017秋冬で再びコラボレーション

日本国内で紡績したオーストラリア産メリノウールを使用した、オーダーカスタムニット企画

ファッションニュース

- シェア -

ナノ・ユニバースとザ・ウールマーク・カンパニーが2017秋冬に再びタッグを組んだ。今季は新たにオーダーカスタムメイドのオーストラリア産メリノウールのニットウェアを展開し、話題を集めた。

ナノ・ユニバースは日本の主要マルチブランド・リテーラーの一つで、若い男女をターゲットとして高品質なカジュアルウェアを販売している。日本全国にある64店舗及びオンラインストアでは、順調な売り上げ成長を見せている。

前年に実施され、大変好評だったザ・ウールマーク・カンパニーとのキャンペーンの成功を基に、ナノ・ユニバースは2017秋冬キャンペーンで再びウールマーク認証のニットウェアに注目。ザ・ウールマーク・カンパニーとのコラボレーションにより、昨年同様「男前の羊でつくりました」というキャッチコピーのもと、多様なスタイルとカラーのウールアイテムが揃った。

ナノ・ユニバースの執行役員ブランド事業本部長、矢ケ崎貴臣氏は、ザ・ウールマーク・カンパニーとのコラボレーションについて、「2シーズンにわたるウールマークとの取組みで、「説得力」という付加価値を付けることができたと考えています。『男前の羊で作りました』というキャッチコピーによるキャンペーンは、今までにない層のお客様にもご購入いただく結果となり、商品自体のモノの本質と販促内容が見事に合致した取組みであったと自負しています。ウール素材の可能性を国内にとどまらず全世界に配信できるリーディングカンパニーをこれからも目指していきたいと考えております。乞うご期待を!!」とコメントを寄せている。

ウールマーク認証の高品質なニットウェアコレクションは、主要男性誌のタイアップ記事に加え、オンライン、43店舗でのディスプレイ、及びナノ・ユニバースのホームページ (http://store.nanouniverse.jp/feature/woolmark) でプロモーションされた。

2017秋冬キャンペーンでは、今回新たにオーダーカスタムのオーストラリア産メリノウールのニットウェアを展開。ナノ・ユニバースの主要取扱4店舗でiPadで仕上がりをイメージしながら簡単にオーダーが可能だ。ユニセックスな顧客が120色もある中から好みの色や、幅広いオプションが揃ったゲージ、パターン、ネックスタイルなどを選ぶことができる。オリジナリティー溢れる自分だけの逸品を制作できるのが魅力だ。プロモ―ションでは日本で人気のダンスグループのムービーがフィーチャーされ、注目を集めた。

ナノ・ユニバース オフィシャルサイト: http://www.nanouniverse.jp/

こちらもおすすめ